toggle
2017-02-28

マンダラアート展 @千歳烏山ななつのこ 2/26~3/15


こんにちは。

先週のカフェスローの三人展の余韻に浸る間もなく、2/26より私のホームグラウンド千歳烏山のななつのこにてギャラリー展示をさせていただいております。

まさかの連続開催に本人も吃驚してます^^;

カフェスローの開催が急遽二か月前に決まったため、初めてのギャラリー展となるところが、そうでなくなってしまいました。

まぁ、初めての’個’展ではあります。

三人展では、露香さんの陶器のような透明感のあるマンダラ、朋子さんの和紙に描いたようなしっとりしたマンダラ、私のPOPで元気な感じ(本人とのギャップが…)のマンダラと、本当に三者三様のマンダラが並んでいたため、私の明るい感じのマンダラだけが並び、それはそれで綺麗なんだけれど(自分で言う(笑))なんとなく淋しいなと。暗いのも渋いやつもあっていいんですよ、、と言いたい気持ちになります。

曼荼羅は描いた時々のこころの状態を写していますので、今はこんなマンダラを描いていますが、数年後、いえ、数日後にどんなマンダラを描いているのか自分でも見当が付きません。

 

そんなところが面白いな~と思っています。

 

とある少し目上の方に、このマンダラ描くのは続きそう??と言われました。

そのひとは続けることに意義がある、という価値観を持っていらして、私のようにあれもやってこれもやって、ということがいつまでもふらふらして、、とか飽きっぽくて続かないひとだ、というお考えなのでしょうね。そのお考えを否定するつもりないです。

わかりませんね、と答えましたけれども。

一年後、ほんとうに何やっているか分かりません。

他の何かに興味が沸いたらどんどんやりたいと思っていますし。

まぁ、おそらくまだマンダラを描いてはいるのではないかと思いますが。

それならもっとマンダラも進化して、自分も成長していたい。

 

そういうわけで、今の私のマンダラ、

お近くにお出かけの際にはぜひ観に来ていただければ嬉しいです。

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です