toggle

Profile


○Atelier Hagumiとは

屋号「Atelier Hagumi(アトリエ ハグミ)」は二つの意味を持っています。

一つは育む(はぐくむ)こと、

これは人とのご縁や、生きる歓び、自分または他人への無償の愛を育みたい、という願いをこめて。

もう一つはハグミー’Hug me’ということ。

実はこちらは後から気がついたので、後付けの意味。

直訳すれば誰かに対してハグしてちょうだいということになりますが、ここでは自分をハグしましょうってイメージです。

まず自分自身を信頼して、ちゃんと大事にする。

そんな人は必ず他人への思いやりを持つことができるので。

こんな私の願いがこもっているアトリエ名です。

 

○私について

Monami Sarudate(サルダテ  モナミ)

1977年2月14日
岩手県生まれ
東京都世田谷区在住
水瓶座
O型
エニアグラム:タイプ4

 

某公立大学にて英文学を専攻し卒業。

卒業論文の題材「月と六ペンス」の影響もあり、就職活動をせずに1年フリーで過ごした後、測量会社・大手ゼネコンなどで主にCAD製図の仕事に就く。

20代半ばと後半とでふたつの疾病を得て、これらを体からのメッセージとして受けとめ、こころと身体の関係に興味を持つ。

27歳の時に受講したセミナーの中で、幼少期のころのある情景を思い出し、心にある深い悲しみの念と、自分がこころを閉ざしてしまった原因が何かということに気がつく。

そのことをただの思い込みであることに気がつきながら、その感情をどう処理すればよいのか分からず、色々なセラピーやチャネリングを受けたり、ヨガや瞑想など通じてマインドの観察を始める。

また自分の経験から、癒しの仕事に興味を抱き、ボディセラピストを目指してロミロミやタイ式マッサージを学ぶ。

ありのままの自分として生きたい、真の自分とはなにか?を探り続けるなかで2015年1月に明石露香さんに出逢いマンダラアートを描き始める。

そして、その創造エネルギーに魅せられ、Flower of Life MANDALA ART ファシリテーター第1号となる。

マンダラアートをツールとして人々の心の平穏を取り戻すお手伝いできればと願い、2016年秋よりワークショップの開催を開始。

2017年2月 国分寺カフェスローにて三人展開催予定。

—————————————–

・好きなこと

興味を持ったこと全部。多趣味です・・
スノーボード、ゴルフ、ヨガ、イルカと泳ぐ、温泉、海外旅行、筋トレ、アクセサリー作り、歌うこと、創ること

・好きな本

月と六ペンス、アミ小さな宇宙人、がんばりません、ひかりのあめふるしま屋久島、海外ミステリー小説

・好きな場所

屋久島、御蔵島、サントリーニ島、ハワイ島など。島が好き☆

・これまで習得したこと、これまでやってみたことなど

CAD利用者技術試験1・2級、ロングライフロミロミ、CCAタイマッサージセラピストコース、クリパルヨガ ステージ1・2、アシュタンガヨガ、EN-SOFチャネリングコース、TaoZenベーシック、ヴィパッサナー瞑想、量子場観察術、天然石アクセサリー作り、などなど

・これからやってみたいこと、取り組み中なこと

英会話、写真、弓道、パートナーシップ問題(笑)、オーロラを見に行く。シャスタ山に行く。海外に住む。