toggle
2017-05-12

今後のワークショップについて


モナミです。
すっかり久しぶりの更新になりました。

こちらのページの更新を忘れていたわけではなかったんですが、冬の間に展示会などイベントが続いていたので、少し疲れてマンダラアートの活動を若干お休みしていました。

それに加えて3月後半から4月にかけて、少し印象的というか強烈な出来事が続きまして色々感じたり、考えさせられたり、、

この時期は全体的に停滞気味なエネルギーの流れだったようですので、そういった方もきっと多かったのではないでしょうか?

 

さて、マンダラアートの活動ですが、

ワークショップの開催を昨年の11月から開始し、かれこれ50名ほどの方に受けていただきました。

この間数えてみてびっくりしました。

日付を設定しても予約が入らなかったりキャンセルになってしまったりという日もありますが、カフェの関係者だったり、知人の紹介で受講していただいたりして、これまで何とか続けてこれまして、近しいかたにはいつも助けていただいていて本当に感謝です。

4月から料金も改定したことですし本腰入れてというところだったのですけれど、実はまた流れが変わってきまして、ワークショップの形態を変えていくことになりました。

日付設定でワークは行うのですが、講座というよりも一緒に描きましょうというような塗り絵会の形にしようと思っています。

道具や、下絵はこちらで提供します。

ただし、このスタイルは初めてという方は、講習を受けていただいてまず初めての一作品を仕上げていただくのはお勧めします。

講習の方には、色の組合せのアドバイスもします。

とりあえず設定日にはモナミがカフェに居てマンダラを描いてますので。その時間帯に自由に来てもらって大丈夫です。

予約していただいたらベターですが。

 

というわけで、いきなり今月からなのですが、そのスタイルで進めますのでよろしくお願いします!

これまで通りの講座受けたい方も、道具と場所だけ貸して?って方も大歓迎です。

なんといっても、自分だけだとなかなかそういう時間を持てないという方が多いように思います。

いつでもできるから、後回しになってしまう、、

自力で時間を設定するのが難しいため、こういった形式で半強制的で描く時間を設けてみたらいいかなぁと考えました。

また、皆で同じ作業をして。時間を共有するのもとてもよい時間になると思います。

 

ぜひご検討してみて下さいねーー。

 

 

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です